今年も阿蘇で行われたパトロール活動に参加してきました!

2019年5月11日(土)~12日(日)

湘南メンバー2人が阿蘇に訪問し、「パトロール活動」に参加してきました。

キャンパス間交流を目的とした阿蘇訪問はこれで4回目となりました。

現地では、オオルリシジミの成虫を無事観察することができ、

湘南のメンバーも見つけたときには、興奮するほど感動したそうです。

また、阿蘇の先輩から実際に震災の話なども聞くことができ、当時の悲惨さなどを

知ることができてとても貴重な経験になりました。

今回、阿蘇に訪問したメンバーは

「初めての阿蘇訪問に緊張していましたが、阿蘇は都会の煩わしさがなくていい所でした。

先輩方も優しくて、行った甲斐がありました」と言っていました。

今回の経験を今後の広報活動に役立てていきたいと思います!

最後に当時の様子を載せますね

~パトロール活動中~

~オオルリシジミ~

~草原を維持するために欠かせない牛~

世界一行きたい科学広場 in 湘南 summer 2019 に出展してきました!

2019年8月5日(月)に東海大学湘南キャンパスで行われた、

チャレンジプロジェクト サイエンスコミュニケーターさん主催

「世界一行きたい科学広場 in 湘南 summer 2019」に出展させてもらいました!

今年は1200人ものお客様に来場してもらい、大盛況でした。

私たちのブースでは、

オオルリシジミの塗り絵を用いたうちわづくりと昆虫クイズを実施しました。

たくさんのお客様にオオルリシジミの存在を塗り絵やクイズを通して

知ってもらうことできたと思います。

また、今回はメンバー同士で企画をたて準備をはじめから行ったので、大変でしたが

お客様の喜ぶ姿を見て、達成感を感じてもらえたと思います。

今後もたくさんの人にオオルリシジミや阿蘇での活動を知ってもらうために

広報活動に力を入れていきたいと思います!

最後に当日の様子を載せておきますね

~昆虫クイズ~

 

~うちわづくり~

 

楽しんで参加してくれたので良かったです!

今期最後のギフチョウの活動 片づけに参加してきました!

今年度から参加させていただいている、「しのはらギフチョウの会」様の

今期の活動が5月12日に終了するということで、

阿蘇は箱舟プロジェクトから3名、参加させていただきました。

テントの撤収や注意喚起が書かれたポスターをはがすなどの作業を手伝わせてもらいました。

また、珍しいことにギフチョウの卵と幼虫を同時に観察することができ

メンバーにとって、とても貴重な経験をさせてもらいました。

そして、総会が行われ今年度の活動の総括を行い、反省点など来年度への引継ぎを行いました。

その総会で、

来年度も阿蘇は箱舟プロジェクトが協力することが決定しました!!

精一杯、お力になれるよう頑張っていきたいと思います!

最後に当日の様子を載せておきます

~ポスターなどをはがす作業中~

~ギフチョウの卵を観察中~